fc2ブログ
プロフィール

indigo02

Author:indigo02
生存確認

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

働けECD

02 14, 2010 | 雑感

0 Comments
ECDという古くから活動しているラッパーが居るのだが、その妻が家計簿をブログでつけている。

ちなみにその奥さんは家計簿以外でもブログを公開しており、ECD一家の日常が垣間見れる。

現時点で4日しか記録されていないので、何とも言えないのだけれど、ほぼ同じタイミングで(僕は二月の頭から)付け始めたので何だか親近感が沸く。

特に項目が「ヴォルビック」とか「C&Cカレー」とか具体的で彼らの生活がより浮き上がって見えるのは面白い。僕の家計簿はもうちょい区分が大雑把なので(昼食代とかね)面白みには欠けるのだ。

あとは日記の最後に付けられる一子さんのコメントが最高。問答無用で「コーラ禁止」とか、ECDの尻に敷かれっぷりが垣間見れて微笑ましい。

家計簿は会社の業績を見るのと同じように、大体のボリュームとトレンドさえ分かればいいと思うので、とりあえず多少収支が合わなくても頑張って記録し続けることが重要だと思う。

僕も彼女に負けじと頑張って付けていこうと思う。

ということで、買ってきたECDの『失点イン・ザ・パーク』を読もう。




スポンサーサイト



NTTソルマーレ

02 08, 2010 | 雑感

0 Comments
携帯でネットを見ていると、時たま「誰がこんな小さい画面で見んの?」と疑問を持ちたくなるような電子漫画(大抵エロかやおい)の宣伝をしているのだが、暇なので踏んでみた。

一体どこの会社がやってんだろ、インデックス辺りかなと思っていたら、『NTTソルマーレ』・・・・。

ちなみに、二死日本電信電話の子会社である。


相変わらず独特なネーミングセンスだよなあ。ドコモといい、ソルコといい、ロジスコといい、ルパルクといい、ネオメイトといい、レゾナントといい、出来の悪いコンサル用語とJリーグと業界ジャーゴンの無理やり混ぜ込んでみたような独特の世界観。

しかし、相変わらず大きな回線収入を元手に、ちょっとずつ博打を打ってニッチな市場を焼け野原にするあたりは流石としか言いようがない。

増田屋

01 31, 2010 | 雑感

0 Comments
友人の御親類がやっているお蕎麦屋さんで飲み会。蕎麦屋といっても、某行楽のように夫婦が喧嘩しながら二人三脚で歩んでいくような感じではなく、洗練されて綺麗な居酒屋といった作りになっている。

飲み放題、蕎麦食べ放題で、天ぷらや牡蠣なんかもついてきて4,000円というリーズナブルさ(なんか宣伝しているみたいでやだなあ・・・)。何だかんだ言って、それなりにお金払って食べる蕎麦や天ぷらって美味しいということを実感する。

そこで繰り広げられるのはひたすら下ネタ。(多少現状報告があったかも)

なんか、「裸一貫で女の子が出てきて、金を払って好きな服を着せるタイプの風俗店」やら、「裸に目出し帽はどうよ」やら、「自慰の最中に両親の物音で邪魔されると、なぜあんなにムカつくのか」やら、最近は中学生でもしないような会話を30近い男4人(と、女性一人・・・・・・)が延々、もう延々と話してた。

まあ、面白かったから良いんですけど、正直あんなデカイ声であんな話してたら次から出禁食らいそうな予感がする。


ということで、明日は初出勤。

3年間のニート生活はひとまず終了。

Abercrombie & Fitchと人種差別

01 23, 2010 | 雑感

0 Comments
最近日本上陸したアバクロ。でも、結構歴史のあるブランドだよね。僕も中学生頃にライトオンとかで売ってるの見たことがある。

twitterで何気なく検索かけてみたら、気になる記事が出てきたのでリンクしてみる。

簡単に言えば、アバクロが人種差別してたということ。

もちろん悪いことではあるし、黄色人種の一人としては憤慨しているのだけれど、こういう差別そのものが白人の奥底にある優越感をくすぐるのだろうな、と思う。そして悲しいことにそれがブランドへの(白人顧客の)忠誠心へ繋がり、更なる売り上げの増加に繋がる。そんな気がする。

2010

01 01, 2010 | 雑感

0 Comments
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

大晦日は「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時」なんぞをダラダラ見て、気付いたら年が明けていたと言う始末。

余り眠くならないので、初詣と初日の出を見に行こうと思い立つ。

午前4時ぐらいに湯島天神へ到着。

湯島天神

とりえあず一昨年にお世話になってので、道真公に合格のご報告をば。あとーんす。

さて、次は初日の出だ。今から千葉方向に行くのも面倒だと思ったので、横浜のランドマークタワーへ向かう。

みなとみらいに到着すると、ちらほらと人がいるだけなので、これは余裕で見れるかなと思っていた。が、到着するとランドマークタワー大混雑。しかも、今から入場しても初日の出の瞬間は拝めないかも知れないとのこと。

初日の出の瞬間は別にいいのだけれど、とりあえず日は拝んでみたいぞと思い、展望台へ向かうエレベーターへ行く。降りてきたエレベーターが開いた途端に怒号が響く。「てめぇ、気をつけろよ!!!!!」と10年前ぐらいの髪型をした汚い茶髪の男がエレベーター係の青年をシバいていた。まあ、粗相があったのは分かるがそんな大声で怒鳴らなくても・・・。

昇りのエレベータはちょっと気まずい雰囲気に。が、展望台へあがると、その男がイラついていたり理由が明らかになる。

展望台は案の定人だらけ。

ただ、人が多いことは問題じゃなかった。一定の人が延々と展望台の前に陣取っているから初日の出なんて見ようがないのだ。

俺の後ろに居る男性曰く「上野動物園みたいに人が流れるようにすればいいのに」。一理あると思う。

もちろん、初日の出のタイミングを逃したくない人にとっては、ちょうど上手いタイミングで展望台の前に来れればいいが、そのタイミングを図るのは相当難しいだろうが。

暫くすると後ろのほうで前に行けないDQNが爆発。「これ詐欺じゃねーか!!」

しかし、初日の出ファンは動じない。おそらく、この程度のバカには馴れっこなのだろう。

俺の斜め前のギャルが肩車を始める。ギャルon the DQN。もう一人のギャルが「キモいからやめなよ。」と言う。理由が不明だが、止めたほうがいいのはバカでも分かる。彼女の後ろの連中は全く見えないからだ。しかし、肩車されているギャルは動じない。「だって、前の奴だってキモいことやってるじゃん」という。いや、アレはどう見ても幼稚園児じゃねーかよ・・・。

そして、初日の出。歓声があがるが当然俺は見えないままだ。仕方がないので、前のDQNのカメラ越しに初日の出を見る。素敵過ぎ。

もう展望台は諦めて地階へ向かう。

みなとみらいのビルとビルの間から初日の出が見える。おそらくいつもの日の出と代わり映えはしないのだろうが、なんだかこうやって大勢の人と拝むと有難く見えるから不思議だ。

午前7時。糞寒い。この後は川崎のIMAXシアターで『アバター』の3Dを見に行く。

Next Page »