fc2ブログ
プロフィール

indigo02

Author:indigo02
生存確認

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

Shoko Haida Don't Like the Drugs(But the Drugs Like Her).

07 18, 2009 | 雑感

0 Comments
はいだしょうこさんと言えば、元宝塚で現うたのおねえさんな訳だが、ネット界隈ではとんでもなくドラッギーな絵を描くことで有名だ。

彼女の絵を一躍有名にしたのはスプーというNHKのキャラクターなんだけれども、スプーを漁っていたらとんでもないのが出てきた。

もしかしたら随分とふるい代物なのかも知れないが、彼女が描いたドラえもんが↓






haida_doraemon.gif






ヤバイw




もう、この眼がヤバイだろw俺も三つ目のドラえもんとか、キューブ状で全ての面に顔が書かれたドラえもんとか様々な亜種を大学ノートの上の余白に生み出してきたが、こいつには勝てないw

もう、のび太とかなめたマネしたら頭からかじられそうな感じ。

で、ぼんやりとコレに近い感じのヤバさ感じた絵を思い出した。

それが↓






mm.jpg

これもヤバイ。何かこの眼の奥に広がる闇がなんともいえない。






そして、これの作者は↓








marilyn-manson.jpg








おそらくしょうこおねえさんの心の深い部分では、このアメリカが産み落としたアンチクライスト・スーパスターと繋がる部分があるのだろう。

二人とも色白だしね。

つまらない音楽業界を救うのは彼女しかいない。

そう確信している。
スポンサーサイト



ヱヴァンゲリオン 新劇場版:破

07 04, 2009 | 映画

0 Comments
@舞浜イクスピアリ

昨日、大きめの答練が終わったので洋画でも見ようかと思ったら、エヴァンゲリオンの新しい劇場版の1作目がやっていたので見てしまった。

何だか、詰め込みすぎてて良く分からんなとも思ったが、CGを駆使していてなかなかカッコいい出来上がり。水晶のオバケみたいとの戦いも迫力がある。

で、今日、2作目を見てきたわけです。

俺はエヴァンゲリオンを中学生の頃リアルタイムで見る機会があったのだけれど、見たのは確か3話ぐらいまでで、途中をすっとばして最終2話を見るという変則ぶり。

これは単純に俺が「毎週決まった時間にテレビの前に座る」という根気がなかったのが理由だ。

当たり前だが、頭とケツしかみていないので、よく分からない。

しばらくして、所謂エヴァブームが来て、友達と劇場版を見に行こうということになり、『THE END OF EVANGELION』を見に行く(男子校はこういうオタクな趣味にも比較的寛容なところがあるのだ)。

友人に「今回で謎が明らかになるね」といわれたが、俺は何が謎だか分からないので「そうだね」と中身のない相槌を打っていた・・・。

見た結果、更にわけが分からない事になる。帰りに友人達と「あの状況でするシンジは逆に大物」とかいかにも男子校なネタで盛り上がった気がする。
「あの後、二人はどうする気なんだろうね。食べ物とかないじゃん」とか。

結局、謎が謎のまま結末だけ知っているとう状況。

そして、21世紀。

ようつべというものが某国で開発され、自宅内で、しかもタダでエヴァンゲリオンのTV版を見ることができるようになった(違法だが)。ありがとう、どっかのアメリカ人。

で、昨晩、大体見たわけです。夜通し。

そして、今日、新劇場版の破を見たわけだが、随分とキャラクターの性格が変わっているなという印象を受ける。

TV版ははっきり言って自分達のことで精一杯という印象だったけど、劇場版はシンジ君は少しだけ強くなり、周りの人間は大分優しくなったという感じだ。

個人的にはTV版のギスギスして最後の最後まで分かり合えない感じも良かったのだが、これはこれでいいと思う。

アクションシーンはかなり面白い。特に、玉からアロエのオバケに変形する使徒との戦いは逸品で、エヴァンゲリオンが走る軌道を変えるために馬鹿でかい板が飛び出てくるところとかなんとも言えない。

近未来でメガロマニアックな都市も、AKIRAや弐瓶勉な感じがしてとてもカッコいい。

が、音楽はなんとも言えない。あのシーンで「翼をください」とかは微妙。ミスマッチを狙ったにしても外しすぎじゃないのかな。

逆にエンディングの宇多田ヒカルの「Beatiful World」のアコースティックverは◎。えてして映画を安っぽくしてしまう邦楽だけど、今回は翼をくださいを帳消しするぐらい良かった。

ちなみに劇場は完全に満員。オタクだらけかと思いきや、普通にカップルや若いにーちゃんも結構いた。

最後に拍手が起こったが、何か「他の劇場でもやったみたいだから、俺らもやっとくか」的なやっつけ感がする。周りを意識してやる拍手ほどむずがゆいものはないな。イクスピアリの客なんてそんなに思い入れをもって見ている人は少ないんだから、周りに期待しないこと。

全体としておススメ。手に汗握る展開です。